御主人様との・・・♡, 全ての記事, ♡有料会員専用♡

御主人様との♡会員様専用♡

早く鎮めて欲しいという気持ちも強かったのですが、久しぶりに縛られることに対しても興奮してしまい、わけがわからない状態に陥ってしまいます。

 

そんな私を無視するかのように手際よく私を縛っていく御主人様。

 

久しぶりにM字開脚で拘束され、羞恥で消えてしまいたいと思ってしまいます。

 

そんな私にさらなる追い打ちをかけてきます。

 

目隠しをつけられ、耳にはヘッドフォン。

 

ヘッドフォンからは怪しい音が流れ私の耳を愛撫してきます。

 

 

後から聞いたのですが、催眠洗脳みたいな音楽を知り合いから貰ったらしくそれを聞かされていたらしい。

効果があるかわからないですが、この時の私にはもう全てが快楽に向かうツールとなってしまっていました。

 

 

目も耳も遮断され、拘束されている状況です。

 

 

その状態で御主人様が私の身体を優しく撫でてくるのです。

 

 

既に身体は爆発寸前の状態で優しく撫でられる・・・

 

 

御主人様の声も息遣いもわからない状態でこの優しい愛撫は地獄の仕打ちです。

 

 

 

しばらくそうされて性感を蕩かされ、腰が自然と動いてしまう位に発情した私に

 

20200214165742c50.jpeg

 

この子が私のクリトリスに直接攻撃してきたのです。

 

 

拘束され、動けない私に強烈な振動が襲い掛かり・・・

 

 

あっという間にベッドは大変なことになってしまいました(>_<)

 

 

 

ですが、御主人様はやめてくれません。

 

 

しばらく攻撃をされ、拘束されているにも関わらず逃げようとする私。

 

 

やっと終わったかと思ったら今度は電マに交替です。

 

 

御主人様が馬乗りになってこられ、お口におちんちんをねじ込まれ息も出来ないんじゃないかと思う位苦しかった。

 

 

この苦しさが快楽に変わってしまうんですから。

 

やっぱり私はMなんだなぁとなぜかしみじみ思ってしまいます。

 

 

202002141657343a4.jpeg

 

そうこうしているうちにやっとヘッドホンと目隠しを外されます。

 

 

「声、デカすぎ」

 

 

御主人様は呆れたように言って私の拘束をほどいて下さいます。

 

 

拘束され、解かれた時の解放感はMの方にしか分からない感覚なのかもしれません。

 

 

御主人様の身体の隅々までキスをさせて頂き、やっとおちんちんを入れて頂けることに。

 

 

 

ここでも御主人様は私を焦らすかのようにゆっくりゆっくり・・・

 

 

 

おちんちんが身体の中にめり込んでくるような感覚に半狂乱な私。

 

おちんちんが子宮をノックすると、そのまま動かなくなる御主人様。

 

ちょっとの振動だけでエクスタシーを得てしまい、イキっぱなし状態になってしまいます。

 

 

私がこの状態になって、やっと出し入れを行って下さいます。

 

 

もう、おまんこが壊れちゃってもいいと自分でも激しく腰を動かしてしまいます。

 

 

こういう時は本気でそう思ってしまうんですよね・・・

 

首を絞められて激しく突かれたりすると、どうなってもいいという幸せな気持ちになってしまいますし。

 

 

抜かれて電マを当てられそうになるのですが、

 

「おちんちんじゃなきゃ嫌なのです・・・入れて下さい・・・早く精子子宮にかけて欲しいんです・・・」

 

 

こんなはしたないことを言いながら御主人様を押し倒し上に乗って腰を振ってしまう私。

 

 

思い出すだけで恥ずかしくなる位の乱れっぷり・・・

 

 

半分記憶ないのですが、ご報告する為に御主人様に聞いたりして書いているので引かないで下さいね(/ω\)

 

20200214165736b04.jpeg

 

結局騎乗位では射精して頂けず、正常位に戻り、その後バックから激しく突かれ、また正常位に。

 

やっと、やっと射精して下さいました。

 

 

ドクドクと精子が子宮に注ぎ込まれていく時にイク感覚が一番幸せを感じます。

 

 

抜かれた後も身体が痙攣し、大量に出された精子が子宮を攻撃しているような気がしてまたいっちゃう。

 

 

この感覚が分からない女性は可哀想だなっていつも思ってしまうのです(//∇//)

 

 

 

 

しばらく休憩(とは言っても15分とかです)して、AVを見出す御主人様。

 

AVを見ながらおしゃぶりさせるのがたまらないんだそうです。

 

私はAVなんかそっちのけで御主人様のお身体を堪能させて頂けるので喜んでご奉仕。

 

しばらくご奉仕させて頂いているとすぐにまた大きくなってくるのです。

 

 

咥えろと言われる時もあれば跨れと言われる時もありますが、今回は跨れとのご命令。

 

 

御主人様のAV鑑賞を邪魔しないように静かに上に乗り、静かに腰を動かして勝手にイキます(笑)

 

AVに飽きると御主人様が上になって頂いてまた激しく♡

 

 

連続と言ってもいいほどの時間で、2回も精子を出して頂き心も身体も大満足な香澄なのでありました(//∇//)

 

202002141657274f1.jpeg

 

怖ろしいのはこの後またお仕事という御主人様。

 

 

私は家に帰って御主人様の精子を子宮に感じながら泥のように眠りにおちている頃もお仕事されていたそうです。

 

 

次の日の朝は私よりも早く起きておられ、

 

「奴隷より遅く寝て早く起きる俺はなんなんだ?」

 

と、連絡が入っておりました。

 

 

「怪物だと思います♡」

 

 

こう返してから私の1日がはじまったのです♪

 

 

2020021416573882b.jpeg

 

精子を沢山頂いた日はお肌もツヤツヤ♪

 

しばらくものすごく元気なのですが、夜位に熱出すので・・・

 

 

体力をつけなくちゃと毎回思う奴隷なのでありました。

 

 

20200214165735ff9.jpeg

 

 

以上、御主人様との♡のご報告でした(*´▽`*)

 

楽しく読んで頂けたなら嬉しいです♪

 

 

それではまた♡

 

御主人様との♡会員様専用♡” に4件のコメントがあります

  1. こんばんは。
    いつも以上にフンフンですよ、今日は。
    鼻水垂れてます。
    縛りがあったからなのか?
    わかりませんがいつも以上にフンフンでした。
    そんなに声が大きすぎたのですかね?

    今回はSMプレイのオンパレードということができる内容だったのでしょうか?
    おもちゃあり、縛りあり、

    なんかもっと書きたかったのにうまく文章にできません。
    とにかく凄く、素敵なプレイ内容でしたね。

    1. たろうさん

      鼻水垂れちゃいました?(笑)
      読んで下さって嬉しいです♪

      御主人様はまだまだ余裕あるみたいで・・・
      本当に今後どうなってしまうのか怖くなる時もあります(´・ω・`)

  2. 今回も激しかったですね(//∇//)
    いつもセックスの内容をよく詳細に覚えてるなぁって思っていたのですが、やっぱり御主人様に確認したりしてますよね(^_^;)
    夢中になってる時って時間の経過とか順番とか覚えてられないですよね。それらを覚えてる御主人様はすごいと思います。

    今日も写真で多めにお尻と足を見せてくれた気がして一人でむふふと楽しんでしまいました( ´艸`)

    1. オレンジさん

      毎回前回を超えてこられてしまうので今後どうなってしまうのか・・・(笑)

      御主人様冷静ってことはまだまだ余裕あるってことですし(´・ω・`)
      楽しみでもあり、怖さもあります。

      いつも読んで下さってありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA